自宅でも簡単にできる老眼の予防法

老眼は目の老化現象ですから、年齢を重ねれば誰にでも起こりうるものです。

ただ、ちょっとした生活改善だけでも老眼の発生を遅らせることができます。

目を酷使しないこと、紫外線に気をつけること、食生活を改善することなどです。

目を使いすぎてしまうと、老眼の発生や進行を早めてしまう可能性があります。

パソコンなどの近距離作業はどうしても目が疲れやすくなってしまいますから、
眼精疲労を感じたら無理に作業を続けず、ホットタオルなどを当てて目を休めることを心がけましょう。

紫外線は視力低下や目の様々な病気の原因にもなってしまいます。

日差しの強い時期は特に紫外線の影響が大きいので、サングラスなどで出来るだけ紫外線をカットすると安心です。

目にいいと言われてる食品を意識して摂取することも大切です。

ブルーベリーに含まれているアントシアニンやほうれん草などに含まれているルテインはもちろんですが、
ビタミン類やコエンザイムなども目の健康には欠かせない成分です。

老眼予防には、日々の積み重ねが大切です。

老眼予防のために目の体操などをすることも必要ですが、普段の生活を見直すだけでも老眼の予防効果は上がるんですよ。